ねこな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 触りまくれ

<<   作成日時 : 2008/07/10 00:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

下宿人たちはニンゲンの手をしらない。
ニンゲンの手は温かくて優しいんだと言うことを
知らずにいるのはもったいないぞ。

手を伸ばすとハー!バシン!

それでも子猫のパンチはたかが知れてる。
噛まれたところでたいして痛くはない。
触って触って触りまくれ〜

と、北の大地の猫友さんから有り難いアドバイスをいただいた。

まずは「さむ」の背中を撫でてみる、小さな口をあけてハー!
そのまま首の方に手をやるとバシッ!グサッ、ガブッ。
そのまま撫でていると何もしなくなる。
画像


早急には無理だと思うがヒトの手は温かいことを知ってもらわねば。
「さむ」は賢そうだからわかってきたようだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
サビちゃんは賢いですよ〜。
人の言葉が分かる、こっちが何を望んでるか分かる、ような気がします。さむ嬢、きっときっと立派な、賢いサビちゃんだと思います。小さいのに目もとが確か、だもの。いじらしいなあ・・・。
マーガレット
2008/07/11 08:48
写真の写り具合かしらね。
さむちゃん、頭にTバックパ○ティ被ってるみたいに見える。
ナイスだわ。
売りに出来るよ、これは。

サビさんてね、一見クールそうで実は甘えっ子ってパターンが多い気がする。
皆の見てないとこで、ベタベタスリスリ。
うちんちのサビさんは、里子に出たぼんこも含めて皆そうだったよ。
さむちゃんは、どうじゃろ。
nekoronda
2008/07/11 13:34
☆マーガレットさん
フクちゃんとぐりちゃんの関係を見てると
確かにサビ猫はこちらの思いを理解してるなって
感じます。
ぐりちゃんとフクちゃん良い関係ですもの。
さむはしっかりとこちらを見ます。
目もと確かですか?
今夜さむに伝えますね。

背中からおしりまで触るとガリ子です。
過酷ですね外の暮らしは。
だからこんな生活もあると言う事
ゆっくりでいいから知って欲しいです。

ふぁんじに
2008/07/11 21:49
☆nekorondaさん
あ〜らホントだ(笑)
さむったらいつの間にあんなの被ったのかしら
イヤン、ワタシのじゃないわよ〜ん

この子もね、ちっちゃいけど何かキリッとしてるの。
でもね、撫でてあげるとアゴも上げるのよ。
きっと甘えんぼになると思うわ。
相手が自分に対してどんな気持ちでいるのか
読み取ってるんだわ、賢いね。
ふぁんじに
2008/07/11 21:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
触りまくれ ねこな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる