ねこな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS やっぱり猫(は狭いところ)が好き

<<   作成日時 : 2007/10/28 23:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

幻猫のエミが朝陽を浴びて眩しそうにしている。

画像


二階から降りてくることは殆どなく兄弟が下に入り浸りで帰って来ないので
時々呼んでいる。

「お〜い、早く帰ってお出で、坊や達」みたいな鳴き声。
兄弟達は気にする風もない。
エミは殆ど寝て過ごすので起きたときに姿が見えないから呼んでるだけだと思うけど。

少し寒くなってきたので猫ベッドにハウスをつけた。
冬はホットカーペットを敷いて炬燵を置く、炬燵の電源は入れなくても
十分暖かい。
まだ炬燵は早いのでベッドをハウスの中に納めることにした。

段ボールハウス
画像


いつの間にか使用中
画像


やっぱり猫は狭いところが好き。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日は暖房の件の回答ありがとうございやした。早速、ハウスにフリース敷いて暖かくしてあげました。
ふぁんじにさんちの「ダンボールハウス」はオシャレ〜
うちのは、もろ「ホームレスハウスダンボール」だもん。
でも何で猫って、狭いところが好きなんですかね〜
今度、聞いてみましょう ニャハハ(*^▽^*)
mio
2007/10/29 09:41
☆mioさん
フリースは軽くて暖かいから
少し寒くなっても大丈夫よね。

段ボールハウスは暖かかくて良いのよ。
でもこれからはウチの中は段ボールハウス
だらけになるかも知れない。
段ボールに布をかぶせるとホームレス脱出出来るかもよ(^▽^)
ふぁんじに
2007/10/30 00:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
やっぱり猫(は狭いところ)が好き ねこな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる