ねこな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 眠りました

<<   作成日時 : 2007/06/30 10:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

昨夜龍太郎は家に帰りました。
もう痛みを感じることもなく静かに眠っています。

仕事を終えて病院に着いたのは18時20分頃だろうか
「今呼吸が止まりました」

蘇生措置はしないと決めていた、口には出さずとも院長先生も同じ考えだったと聞き
それで良かったのだと思う。

前日に「家に連れて帰るからね」と約束していたので
早く帰りたかったのかも知れない。
ダンナに連絡すると「待ってたんだな」と一言。

応援して下さった皆様ありがとうございます。
龍太郎は我が家の子として明日11:00荼毘に付します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
頑張ったね・龍太郎くん!
やっと安心して、ほんとうに龍太郎くんが帰ってくるおうちに辿り着いたんだね。これから龍太郎君は、虹の橋に向って旅立つんだよ。虹の橋に着いたら、ママ・パパ・お兄ちゃんたちをしっかり見守っていて下さいね。短かったけど、みんな龍太郎くんのことは絶対忘れないよ。ごめんね・涙が止まらない・・・・
yuki
2007/06/30 11:01
間違いなく、安心して旅立つことができたと思います。
もう、ずっと一緒ですね。

龍ちゃん、ゆっくり休んでね。
ふぁんじに家の皆さん、本当にお疲れ様でした。
大ママ
URL
2007/06/30 12:21
龍太郎くん、もう痛くないね・・・
沢山仲間がいるから、安心して橋を渡ってね。

ふぁんじにさま、ご主人さま、本当に
お疲れ様でした。
轢かれて、どんなにか苦しくて怖かったと
思うけれど、でも、きっと最後は安心して
旅立てたのではと思います。

AMI
2007/06/30 13:53
龍太郎くん、ふぁんじにさんの家の子になれて良かったね。
今はいっぱいいっぱい両足に力を入れて地面をけりながら走り回ってるね。

ふぁんじにさん、だんなさま、お疲れ様でした。龍太郎くんを家の子にしてくれてありがとうございます。
marie
URL
2007/06/30 13:55
龍ちゃん、よく頑張りましたね。
本当によく頑張った。
最後の最後まで、生きる事を諦めなかった。
nekorondaおばちゃん、あなたの事ずっとずっと忘れない。
そして再び生を受けてこの世に舞い降りて来たなら、寄り道せずに真っ直ぐふぁんじに母さんの元へ戻って来るのよ。

龍ちゃん、どうぞ安らかに。
nekoronda
2007/06/30 14:59
龍太郎くん、お家から旅立てて本当に良かったね〜。
良く頑張ったね〜〜。
もう痛いトコなんか無くなって、走り回ってるよね☆

ふぁんじにさま、だんなさま…本当にありがとうございました。
お疲れさまでした。

龍太郎ちゃんのご冥福を心からお祈りします。
tacco
URL
2007/06/30 23:26
龍太郎くん、今頃お空で走り回ってるかな
いろいろあっただろうけど、
最後は幸せになれたよね、よかったね
もうちょっと龍太郎くんのことを
いろいろ知りたかったけど
いつか私がお空に行ったら教えてもらおう

ふぁんじにさん、ご主人さま、
おつかれさまでした
あさこた
2007/07/01 00:19
そっか...残念だけど、龍太郎クンは頑張って生きたんですね。
ふぁんじにさんもご主人も、お疲れさまでした。
してあげられる事は一杯してあげて..龍太郎クンもきっと満足だったでしょう。
ホントは、生きて帰って欲しかったけど。
頑張ったんだもんね、偉かったね。
菜っちゃんもアリガトね。

ご冥福を心よりお祈り致します。
ゆっくり休んで、また生まれておいでね。
あれい
2007/07/01 05:51
龍太郎君、安らかに・・・
ちゃんとおうちも名前も貰って良かったね。
安心して虹の橋にいけるね。

ふぁんじにさん、だんなさまお疲れ様でした。
(ゆ)
2007/07/01 11:12
龍太郎くん、少しの間だったけど、ふぁんじにさんの飼い猫になれ、看護され、旅立てたんですね。発見されなければあまりに可哀相でした。龍太郎くん、ゆっくり休めるね。ふぁんじにさま、ご主人様、お疲れ様でした。
マーガレット
2007/07/01 12:40
☆yukiさん
頑張って生きました。
短い間だけれど彼の印象的な目が忘れられません。
もう痛みもなく走り回っていることと思います。
ふぁんじに
2007/07/01 16:50
☆大ママさん
眠りから覚めることはなかったけれど
夢を見ているかのように手を動かしたりしていました。きっと楽しい気分のまま逝ったと思います。もう辛くはないですね。
ふぁんじに
2007/07/01 17:55
☆AMIさん
とても心細い思いをしていたと思いますが
転院して穏やかな気持ちになれたと思います。
良い子でした、楽し暮らしをあげたかったです。
あちらでは仲良しさんが出来ることを願ってます。
ふぁんじに
2007/07/01 17:59
☆marieさん
この世では後脚を失ってしまったけれど
走っているかのように手を動かしていました。
今頃は思いっきり走り回っていることでしょう。ちっちーちゃん、お姉ちゃんになって可愛がってくれると嬉しいわ。
ふぁんじに
2007/07/01 18:03
☆nekorondaさん
まっすぐにこちらを見るあの子の目が忘れられない。
生きたいって言ってるのよ。
その気持ちに体がついて行けなかったんだわ
でも頑張った、誉めてあげたい。
ホントに生まれかわってこのつづきを生きたいね。
ふぁんじに
2007/07/01 18:12
☆taccoさん
初めまして。
今は家の中でゆっくりしてますが、見慣れないとこだなぁなんて言ってるかも知れませんね。
家中走り回って壁をバリバリやって思いっきり
楽しんでくれたら良いと思ってます。
家の中なら何やっても良いんです。

コメントありがとうございます。

ふぁんじに
2007/07/01 18:17
☆あさこたさん
龍のおなかにはケンカキズもありました。
やんちゃな子だったようです。
それでもまだまだ知らないことばかりなので
私も知りたいです、いつか会えるときの楽しみにしておきましょうか。
ふぁんじに
2007/07/01 18:19
☆あれいさん
残念でした・・・
でも本人も頑張り、先生方もこれ以上ないくらい良くして下さって悔いはないです。
やはり外に出さないで欲しい、それは痛切に思いますね。
いつでも待ってるから家に戻ってお出でと
言って送りました。
ふぁんじに
2007/07/01 18:23
☆(ゆ)さん
龍太郎、勇ましいでしょ。
精悍な顔つきをしてたのでピッタリです。
ダンナにしては花丸でした。
今は龍くんと呼んでます。
早くこの名前に慣れてくれると良いけど。
ふぁんじに
2007/07/01 18:26
☆マーガレットさん
誰にも見つけてもらえず土に還るのも
切ないです。
最後に人がかかわる事ができたのは
幸せなのだろうと思いました。
こちら側の思い上がりではなく
猫もそう思ってくれるんじゃないかなんて
思ってます。
ふぁんじに
2007/07/01 18:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
眠りました ねこな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる