ねこな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 緊張したの

<<   作成日時 : 2007/03/13 23:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

延び延びになっていたエミのワクチンに行ってきた。
キャリーに入ると心細いのだろう小さな声で鳴いている。
出がけにダンナが「エミ子〜」と声をかけるが余計に怖くなるからやめてくれ。

キャリーに入る前陽射しを浴びてぬくぬく。
画像


検便異常なし、体重5.0キロ、小柄なのでムッチムチ。
診察中は緊張して舌をペロペロ、普段人との接触があまりないので
少しこわかったね、でもイイ子だったよ。

しんたの定期検診もしていただいた。
レントゲンの結果、肺の状態はきれいとは言えないけれど
一昨年のこの日から比べれば問題にならないほど
きれいだ。
心配するほどではない。

血液検査の結果、クレアチニンの数値が高い。
腎臓結石も原因のひとつかも知れないが
腎臓の機能が低下しているのだ。
ほぼ7割方ダメになってくると出てくる数値だと言われた。
猫の腎不全は避けられない事なのだろう。

腎臓の処方食も考えなければいけない、水を沢山飲むような工夫も必要。 
ACE阻害剤の服用も始める事にした。
とにかくやれることは何でもやらねばと思う。

久しぶりの先生方にしんたはちゃんとご挨拶出来ました。
「しんちゃ〜ん久しぶり〜」

「シャーッ!!」

カリカリと一緒にただいま〜
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
エミちゃんもしんちゃんもお疲れ様でした。
猫に腎臓の心配はつきものですね。特に高齢になると、水を飲む量が気になってしまいます。
しんちゃんは処方食、食べてくれましたか?
marie
2007/03/16 23:45
☆marieさん
エミは帰ってからずっと炬燵にもぐって
寝てました。
よほど疲れたのでしょうね、年に一度の
事ですからね。

猫の腎不全は避けて通れないと言われましたから、少しでも良い状態を維持させて
あげるにはどうしたら良いか悩みますね。
多飲多尿も心配ですし、水を飲まないのも
又心配ですね。

う〜ん、処方食はあまりお気に召さないので苦戦です(^^;)
弱りましたね・・・
ふぁんじに
2007/03/18 01:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
緊張したの ねこな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる