ねこな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 小さな幸せ

<<   作成日時 : 2007/01/15 23:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

朝出かける前にエミの部屋を覗く。
エミは炬燵に入って寝ているので姿は見えないが
兄弟は窓辺で揃って猫ベッドに入っている。
きつきつのムリムリだ。
画像



兄弟でなくともこのような光景は見受けられるけど
この2匹のこの姿を見るたびに離さなくて良かったとしみじみ思う。
里親募集をしているときも別々に里子に出すことは考えなかった。
あくまで兄弟一緒が条件だった、それがネックになったのだろう
良縁を手繰り寄せることが出来なかった。

でも、ふと思うことがある。
この兄弟と暮らすのは自分以外にはいないだろう。
出会った頃に頭をかすめたこと「この子たちこのまま家にいることになるかも知れないな」
こんな予感は当たるのですよ。

兄弟良縁得ました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ホントに良縁でしたね〜〜〜
うちではカイとサヤでお悩み中です。
いくら何でも多すぎるし...でもなぁ...と自問自答の毎日ですわ(汗)
募集しても、うちも当然「2匹一緒」を条件にするつもりです。
良縁来るかな〜〜〜
あれい
2007/01/16 05:40
ほんとに兄弟にとってはすばらしい縁だったんですね。そゆにゃんこがいることがとてもうれしいです。
確かに予感は当たりますよね。
うちもそんなわけで4にゃんなのかもしれません。
でも、幸せです^^
みょうが
2007/01/16 09:53
こんにちは。
初めてこちらへお邪魔した時、確か…「兄弟一緒に…」ってな書込みをさせて頂いたのを思い出しました^^ うちでも毎日、全く同じ思いを感じています。兄弟、兄妹…見てるだけで幸せですよね!
Fess
2007/01/16 10:26
☆あれいさん
ふふふ・・・良縁でしょ〜
決めたときは気が楽になりましたよ。
自分の目の届くところにいるのは一番安心だしね。
それでももっとのびのび過ごせる家があったんじゃないかって思うこともチョッピリあるけれどね。

カイちゃん、サヤちゃん、元気な子達だから
募集をしてみてはどうですか。
時間をかけてじっくり探す手もあるし。
あっ、それじゃてばなせなくなるわね(^^;)
確かに悩みはつきないですね。
ふぁんじに
2007/01/16 22:39
☆みょうがさん
兄弟とは縁があったのでしょうね。
ウチに来ることになった時点で
赤い糸は結ばれてたのかな。

みょうがさんちの4にゃんもやはり
みょうがさんとの縁が深かったのでしょう。
しるばさんなんて募集したその日ですからね(笑)
ありがとうございました。
ふぁんじに
2007/01/16 22:42
☆Fessさん
こんばんは!
いつも読み逃げでごめんなさいm(_ _)m

前にもコメント頂いたときはやっぱり
兄妹一緒だよなぁって心強く感じました。
Fessさんちのエイリアンズ兄妹の様子を
拝見してるととっても大きな幸せを
感じます。
やはり兄弟姉妹は一緒が良いですね。
ふぁんじに
2007/01/16 22:51
うちのAは捨て子だったのよ。駅前広場で。
でも数日後に広場近くに住む知人に「猫ひろったの♪」と言ったら「ん??それ捨てたのウチの婆さんだなぁ。まだもう1匹いるぞ〜。いるかぁ?」
拾われなかったら回収するつもりだったらしい。無茶な事をするもんです。
で、「くれ!!」と答えて引き取ったのがB。家に連れ帰った時、Aの兄弟再会の喜びっぷりが記憶に残っています。「あ〜!お前もここに来たの〜!」って。
うりゃ
URL
2007/01/18 21:23
☆うりゃさん
うりゃさんとA&Bさんも良縁ですね〜
他の人に拾われたなら兄弟として再会する事は
きっとなかったでしょうね。
うりゃさんと兄弟の赤い糸を感じます、それもぶっといやつ(笑)
見事なまでの色違いの兄弟、Aさんの喜びぶりを
想像すると一緒に暮らせてホントに良かった〜と
思います。
やはり一緒が良いよね。
Bさんはどうだったんだろう(笑)

ふぁんじに
2007/01/20 01:12
Bはね、親から離されて動物病院連れて行かれて、なんやかややられて、次は知らない家に着いたらAがいる・・・・
「どこだよ、ここ。なんでお前がいるんだよ。」
って感じでしたかね〜〜(笑)
もう1匹、先に拾われた子がいたようで、どこかで元気にぶっとくなってるといいな、と思います。
うりゃ
2007/01/20 19:42
☆うりゃさん
Bさん怒濤の一日だったのね、突然姿を消した兄弟が
目の前にいてビックリしたでしょうね。
他にも兄弟がいたんだ〜
AさんBさんの兄弟ならきっとぶっといわよ。

ウチ猫たちの何処かにいるだろうそれぞれの兄弟姉妹達も同じように元気に暮らしていて欲しいと
いつも思いますね。
ふぁんじに
2007/01/20 21:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
小さな幸せ ねこな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる